会社情報

社長挨拶

先達より受け継いだ知恵を後世に伝え
100周年を目指しグローバルな未来へ

このたび代表取締役に就任致しました福田圭太でございます。
前任の福田恒夫より社長を引き継ぐことになりました。
創業60年を機に当社は更なる飛躍を目指し、新体制において新たな船出を始めました。
前社長が築いてきた信頼と実績を継承し、社員一丸となって更に鐵商の成長に取り組んで参る所存です。
足元にある根を大きく張りながらも時代の“変化”に対応し会社を“変革”する「変化と変革」を念頭に掲げ100年企業を目指します。
社業発展のため専心努力して参りますので、何卒変わらぬご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

福田 圭太
代表取締役社長 福田 圭太

会長挨拶

本年、弊社はお陰様をもちまして創立60周年を迎えることが出来ました。
これを節目に、息子である福田圭太に社長の襷を渡し、会長という立場で会社を見守って参る所存です。
社長在任二十二年間に亘り公私ともに格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。

今後私は社長時代になかなか時間がとれず実行できなかったことに是非取組んでみたいと思います。
それは、新日鐵住金様で生産される優れた鋼材を ただ海外に母材販売するのではなく、海外で更に付加価値を高めるにはどうすれば良いか、この会社で60年間勉強させて頂いたノウハウを生かし、少しでも皆様のお役に立てればとの思いで、鐵商人生の最後の仕事として、実績に結びつけて参りたいと考えております。

引き続き、皆様からの変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

福田 恒夫
代表取締役会長 福田 恒夫